上質な国産・海外ブランド フレームから機能性メガネ、おしゃれメガネまで。真ごころを込めたサービスでメガネ選びをサポートします。

両耳装用のすすめ

距離と方向を正確に

人の感覚器の中で、目と耳だけが、ふたつずつあるのはなぜでしょう。それは、視覚と聴覚の場合、距離と方向を正確に捉える必要があるためなのです。危険な物があったり、近づいている時に、とっさの判断をするためにどうしても必要だからです。

両耳装用だと

  • 音の方向感・立体感がはっきりします。
  • 明瞭感が増し、聴き取りが良くなります。
  • 片耳装用より、ボリュームを抑えられますので、疲労を感じる事なく自然に聴く事が出来ます。
  • 騒音の中で会話がより聴きやすくなります。

音の距離感

たとえば、右目を閉じると右の方が見えなくなります。また、片目だけでは距離感が掴めません。これでは、右側をカバーするために、たえず首を回し右側を意識していなければなりません。また、片目だけで見る事になりますので、左目に負担がかかります。それと同じ事が耳にも言えます。両耳装用には、上記のような利点があります。そのような理由で、補聴器は最初から、両耳装用をお勧めします。

めがね・補聴器、お気軽にお問合せください。 TEL 0595‐21‐0701 営業時間 魚町本店9:00~19:00 [年中無休]

PAGETOP
Copyright © 石橋株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
戻る