上質な国産・海外ブランド フレームから機能性メガネ、おしゃれメガネまで。真ごころを込めたサービスでメガネ選びをサポートします。

メガネができるまで

1.問診

お客様の必要視力を把握するために、まずは目とメガネ作りに必要となる事項をじっくりとお伺いさせていただきます。

2.予備測定

左右の目の間距離、利き目、現在の裸眼視力、最近では調節ストレスが溜まっている方も多いので手元距離での近方視力など、基礎となる測定をいたします。

3.本測定(屈性測定)

左右の近視や乱視度数の測定をします。ここでは完全矯正値と云われるピッタリ度数を測定します。

4.付属測定

必要に応じて、近方を見る際のストレス程度確認や眼疲労関連の測定を追加することもあります。

5.テスト装用

先に測定したピッタリの度数を目的距離やライフスタイルに応じて度数調整をします。この度数で実際に試し装用をして頂き、問題がなければ度数決定とします。

6.フレーム選択

お好きなフレームを選んでいただきます。よりお客様の個性や魅力を引き立てるフレーム、使用用途に合ったフレーム選びをサポートさせていただきます。

7.レンズ選択

一般的なレンズから強度近視用の薄型レンズ、カラーレンズや色の変化するレンズ、雪道や釣りなどに便利な偏光レンズなど、多種多彩にあるレンズからお客様の用途にベストマッチするレンズ選びをお手伝いいたします。

8.事前フィッティング

お選びいただいたフレームをお顔の形状に合わせて調整させていただきます。さらに度数やレンズタイプ(遠近両用レンズ等)によってはアイポイントというフレームを掛けた際の目の位置確認をさせて頂く場合もございます。特にに遠近両用は「見る位置」が生命線となりますので、遠くを見る際の視線位置、近くを見る際の際の視線位置、パソコンを利用の際の視線位置などをキチンと確認させていただきます。

9.加工

レンズが店舗の在庫にあれば15分~1時間程度(フレームタイプにより異なります。)で仕上がる場合もあります。オーダーが必要な場合は5日~7日お時間をいただく場合もございます。(遠近両用レンズ・色付きレンズは、全てオーダー製作品となりますので5日~7日お時間をいただくことになります。)

10.お渡し(完成)

・出来上がったメガネの視力を最終確認させていただきます。
・お顔への掛け心地もレンズが入った状態で最終確認させていただきます。
・お取扱い上のポイント等についてもご説明させていただきます。
・初めての遠近両用メガネの場合、最初だけ歩きやすい掛け心地にしたり、読書重視にして慣れやすくする場合もあります。
・快適に眼鏡をご利用頂くためには、無理のないスケジュールで何回か再調整を要する場合もあります。

めがね・補聴器、お気軽にお問合せください。 TEL 0595‐21‐0701 営業時間 魚町本店9:00~19:00 [年中無休]

PAGETOP
Copyright © 石橋株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
戻る